ペニブーストプレミアムの副作用・健康被害はなし!過剰摂取には注意

ペニブーストプレミアムには副作用や健康被害の心配はありません。

配合されている全ての成分は安全性が確認されています。

但し過剰摂取には気を付けて下さい。予期せぬ症状が現れる恐れがあります。

 

【期間限定】+1本無料プレゼント!

今すぐ公式サイトで確認する45日間の返金保証付きで安心です♪

 

配合成分の副作用・安全性を調査します

虫眼鏡を持つ手

ペニブーストプレミアムに配合されている成分は全て安全性が確かめられています。

サプリメントに分類されている商品なので、各配合成分の作用は穏やかで健康被害を受ける心配はありません。

ここからはペニブーストプレミアムに配合されている主な配合成分の副作用や安全性に関して確認していこうと思います。

 

L-シトルリンの副作用の有無

スイカ

L-シトルリンはアミノ酸の一種で、ウリ科の植物(スイカやキュウリ、ゴーヤなど)に含まれている成分です。
普段私たちが口にする食材にも含まれている成分なので、安全性は高いです。

また、L-シトルリンには耐容上限量も設定されていないので、過剰摂取による健康被害の心配もありません。

しかし、一度に大量のL-シトルリンを摂取すると、お腹がゆるくなることがあるのでその点には気を付けてください。

【参考文献】
Ochiai M, Hayashi T, Morita M, Ina K, Maeda M, Watanabe F, Morishita K. 2012 “Short-term effects of L-citrulline supplementation on arterial stiffness in middle-aged men.” Int J Cardiol. 2012 Mar 8;155(2):257-61.

 

L-アルギニンの副作用の有無

牛肉

L-アルギニンもアミノ酸に分類されている成分です。

ルピナスというマメ科の植物の芽から発見された成分ですが、鶏肉や魚介類、豆類、高野豆腐などのさまざまな食材に含まれています。

普段からよく食べる食材にも含まれているため、安全性は高いです。

但しL-アルギニンは強いアルカリ性を有しているので、一度に大量に摂取すると胃や腸に負担がかかります。

L-アルギニンの1日あたりの摂取上限は15,000~21,000mgです。

ペニブーストプレミアムの1日あたりの摂取目安量(300mg)くらいでは胃や腸に負担がかかる心配はないので安心して下さい。

通常の食事から吸収するL-アルギニンの摂取量を加えても過剰摂取になることはありません。

【参考文献】
Ceremuzynski L, Chamiec T, Herbaczy?ska-Cedro K. 1997 “Effect of supplemental oral L-arginine on exercise capacity in patients with stable angina pectoris.” Am J Cardiol. 1997 Aug 1;80(3):331-3.

 

トンカットアリの副作用の有無

トンカットアリ

トンカットアリはニガキ科に属する植物で、東南アジアの熱帯雨林地域に自生しています。

栽培して育てることが難しく、食品として流通しているものは全て野生です。

マレー半島では伝統的にトンカットアリの根を煎じて飲んでいる民族がいます。

ペニブーストプレミアムなどのサプリメントに配合する場合でも根部分を使用します。

そのため、古くから摂取されてきた歴史があるので、安全性は高いと言えます。

天然のトンカットアリを使用するため、農薬や化学肥料も使われていません。

但し過剰摂取には気を付けてください。

腹痛や下痢、おう吐や頭痛などの症状が現れる恐れがあります。

【参考文献】
Solomon MC, Erasmus N, Henkel RR. (2013) “In vivo effects of Eurycoma longifolia Jack (Tongkat Ali) extract on reproductive functions in the rat.” Andrologia. 2013 Mar 6. doi: 10.1111/and.12082. [Epub ahead of print]

 

オーガニックプロポリスの副作用の有無

ハチミツ

プロポリスは、ミツバチが樹脂に蜜ロウや唾液などの分泌物を混合して作られる成分です。

プロポリスの歴史は古く、古代ギリシャ時代から飲まれてきました。

そのため、基本的には安全性の高い成分なのですが、稀に弱い発赤や軟便などの症状が現れることがあります。

しかし、大半が一過性のもので、その後の身体内部の調整作用が働き、これらの症状が現れ難くなると言われています。

【参考文献】
Steinberg D, Kaine G, Gedalia I. 1996 “Antibacterial effect of propolis and honey on oral bacteria.” Am J Dent. 1996 Dec;9(6):236-9.

 

ニンニクの副作用の有無

ニンニク

ニンニクはユリ科に属する植物で、スタミナ食として知られています。

世界各地で親しまれている食材なので、副作用の心配はありません。

ニンニクを食べ過ぎると下痢や腹痛、胸やけ、胃のむかつきなどの症状が現れることがありますが、これらは生のニンニクを摂取した場合です。

ペニブーストプレミアムではカプセルに詰め込む前に熱処理を施しているので、これらの症状が現れることはありません。

また、過剰摂取になるほどの含有量ではないので安心して下さい。

【参考記事】
ニンニク|「総合医療」情報発信サイト

 

バイオペリンの副作用の有無

黒コショウ

バイオぺリンは黒コショウの果実に含まれているピぺリンから作られる特許成分です。

黒コショウの果実に含まれている成分なので、安全性は高いです。

特許を取得しているサビンサが実施した動物実験や臨床試験でも副作用の症状は確認されていません。

 

GRAS認証を受けています

バイオペリンはFDA(アメリカ食品医薬品局)から食品添加物に与えられるGRASという安全基準合格証も取得しています。

黒コショウやその抽出物であるピぺリンに関する効能、安全性、毒性に関する文献に基づいて認証を受けています。

FDAからお墨付きを得ているので、安心ですね。

【参考記事】
GRAS認証|バイオペリン

 

【期間限定】+1本無料プレゼント!

ペニブーストプレミアムの公式サイトはこちら45日間の返金保証付きで安心です♪

 

食物アレルギーがある場合は注意しよう

野菜

ペニブーストプレミアムに配合されている成分は全て安全性が確認されていますが、食物アレルギーを持っている場合は少し気を付けて下さい。

食物アレルギーを引き起こす食材としては、卵や牛乳、小麦が多いですが、その他にも甲殻類や果物・野菜、ソバ、魚類なども挙げられます。

事前にペニブーストプレミアムに配合されている成分を確認しましょう。

あなたが持っている食物アレルギーと同じ成分が配合されているかどうかをチェックして下さい。

万が一食物アレルギーに該当する成分が入っている場合は、念のために担当医師や薬剤師に相談することをおすすめします。

 

食物アレルギーの主な症状

アレルギーの症状はさまざまで、皮膚症状や粘膜症状、呼吸器症状、消化器症状などがあります。

この中でも特に多いのが皮膚系の症状です。

皮膚・粘膜症状 目⇒充血、痒み、涙目 口腔⇒口腔、唇、舌の違和感、腫れ 皮膚⇒痒み、蕁麻疹(じんましん)、むくみ、赤み、湿疹
呼吸器症状 くしゃみ、鼻づまり、せき、息苦しさ、喘鳴(ゼーゼー・ヒューヒュー)
消化器症状 下痢、吐き気、嘔吐、血便、気持ちが悪い
神経症状 元気がない、ぐったり、意識が朦朧(もうろう)とする
循環器症状 脈が速い・乱れる、手足が冷たい、血圧低下

 

徹底した品質管理!医薬品工場で製造しています

ペニブーストプレミアムの製造風景

ペニブーストプレミアムでは配合成分だけでなく、品質管理も徹底しています。

厳格な管理体制の下で作られている医薬品を製造している国内工場で加工されているので、非常に安全性が高いです。

 

医薬品GMP基準をクリア

ペニブーストプレミアムは医薬品工場で製造されているということで、医薬品GMP基準もクリアしています。

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略称です。

原材料の受け入れから製造、出荷までの全ての工程において品質管理体制が整うことで認証されます。

大半の増大サプリは健康食品GMP基準をクリアしている工場で製造されています。

健康食品GMP基準もしっかりとした認定制度ですが、医薬品GMP基準はより厳しい基準を設けています。

医薬品の製造においては、薬事法に基づくGMP省令を遵守することが定められているためです。

ペニブーストプレミアムでは医薬品レベルの品質管理体制の下で製造されているので、カプセル内に異物や不純物が混入するリスクはありません。

 

微生物検査と放射能検査も実施しています

ペニブーストプレミアムの検査報告書

ペニブーストプレミアムではより安全に摂取してもらえるように、微生物検査と放射能検査という2種類の検査を実施しています。

どちらの検査でも『問題無し』という結果が出ているので安心して下さい。

公式サイト内では、検査報告書(微生物検査)と分析報告書(放射能検査)が掲載されています。

 

微生物検査の結果

食品微生物センターに依頼をして、微生物検査を実施しています。

原材料や製品の衛生状態を検査して、安全性を確認する検査です。

具体的には大腸菌群と大腸菌、黄色ブドウ球菌、サルモレラの有無を調べます。

どの微生物に関しても陰性で問題なしという結果が出ました。

大腸菌群 陰性 問題無し
大腸菌 陰性 問題無し
黄色ブドウ球菌 陰性 問題無し
サルモレラ 陰性 問題無し

 

放射能検査の結果

一般社団法人農民連食品分析センターに依頼をして、放射能検査を実施しています。

放射性ヨウ素I-131と放射性セシウムCs-137、放射性セシウムCs-134を対象にした検査です。

どの放射能成分に関しても検出されませんでした。

放射性ヨウ素I-131 不検出 問題無し
放射性セシウムCs-137 不検出 問題無し
放射性セシウムCs-134 不検出 問題無し

 

医薬品との飲み合わせは要注意

錠剤とカプセル

現在、何らかの医薬品を服用している場合は気を付けて下さい。

薬の作用を必要以上に高めたり、逆に作用を抑えてしまう恐れがあるためです。

もちろん一般的な風邪薬などを飲んでいる程度なら、そこまで心配する必要はありません。

しかし特殊な薬を服用している場合は、念のために気を付けた方が良いですね。

 

血圧関連の薬は要注意

特に血圧関連の薬は要注意です。

なぜなら、ペニブーストプレミアムには血流促進作用がある成分が多く配合されているためです。

例えば、L-シトルリンやL-アルギニンなどが挙げられます。

これらの成分の血流を促進する作用によって、血圧に影響を与える恐れがあります。

もしあなたが血圧関連の薬を服用している場合は、念のためにかかりつけの担当医師や薬剤師に相談してから摂取するようにしましょう。

 

【期間限定】+1本無料プレゼント!

ペニブーストプレミアムの公式サイトはこちら45日間の返金保証付きで安心です♪

 

タイトルとURLをコピーしました